211105_S79

Savoia-Marchetti S.79 Sparviero Torpedo-Bomber Units

Marco Mattioli Osprey

イタリア空軍が使用した3発攻撃機がSavoia-Marchetti S.79(SM.79)である。本機は戦時中に主として雷撃機として運用され、地中海の戦いで連合軍艦船に大きな損害を与えた。戦時中にS.79が撃沈破した戦果は、空母「インドミタブル」を含む20隻の戦闘艦と20隻の商船にも及ぶ。本書は、S.79を装備した飛行隊の活躍を克明に描いている。戦争初期は僅か数機による雷撃戦で大きな戦果を挙げたS.79であったが、戦争が進むにつれて徐々に苦しい戦いを余儀なくされていく。そのあたりは日本海軍の陸攻隊と似ている部分もあり、あるいは異なる部分もあり、そういった観点からも興味深い著作であった。
お奨め度★★★