220313_A6M2vsP-40E

P-40E Warhawk vs A6M2 Zero-sen: East Indies and Darwin

Peter Ingman Osprey Publishing

1942年前半におけるジャワ上空及び豪北地区における零戦と米陸軍航空軍のP-40Eの対決というやや異色のテーマである。日本側の主役は第3航空隊。ポートダーウィン上空でスピットファイア相手に大勝したことで知られる零戦部隊だ。対する米軍は第49戦闘グループ。これまた戦争全期間を通じて667機の撃墜を記録した歴戦部隊だ。本書は上記の戦いを簡潔かつ的確に記載している。Ospreyの他の作品と同じく文書量は少ないが、英文は平易で読みやすい。また事実関係も押さえてあり(零戦とP-40Eのキルレシオも記載されている)、資料性もそこそこある。ジャワ及び豪北方面での戦いといったこれまであまり焦点が当てられなかった戦いについて知ることができる良書。

お奨め度★★★★