220319_歴史群像

歴史群像2022年4月号

特集はミッドウェー海戦。これまで語りつくされてきた感のテーマだが、今回はいつもの大塚好古氏ではなく宮永忠将氏による分析記事となっており、氏独特の視点があって面白かった。
他にはイギリス空母の戦後史の記事も面白い。戦後、世界第2位の戦力を有していた英国海軍空母部隊が、戦後どのような道を歩んで現在に至ったのか。対潜用の小型空母すら一時は全廃するまで弱体化したその流れを追うのは興味深い。
他には陸軍工廠制度、カクタス航空隊のカラー写真等、全体的に読む所が多く、今回も「当たり」であった。

お奨め度★★★★