以前に 飯田線の旅 の際に少し触れましたが、東海道線天竜川駅前にある台湾まぜそばのお店です。
今回は通常の台湾まぜそばの他に餃子を注文。台湾まぜそばについては大盛が選択可能でしたが、クドそうなので普通盛りにしました。またライスが無料でつけてくれるので、つけてもらいました。
まずは餃子のご登場。こういうお店の餃子って片手間なのであまり味は期待できないのですが、ここの餃子は美味しかった。柔らかい衣と中の肉が上手く噛み合っています。
肝心の台湾まぜそばですが、麺は太麺。豚肉、ネギ、ノリ、生卵などが入っていて、麺とこれらの具材を絡めます。ニンニクも入っていて、トッピングと良い感じ。ちょっと辛いタレと麺の組み合わせが実に絶妙。で、辛い、と感じたら、ご飯をかっこむ。
「こういうのが良いんだよ、こういうのが」
という言葉が自然に出てくる味でした。

浜松の次の駅という好立地。辛い東海道線18切符の旅に、一服の清涼剤となりそうです。

お奨め度★★★

写真50
写真51
写真52
写真53