イメージ 1

イメージ 2

(写真1) シナリオ8「タナカ、恐るべし」の全領域表示
(写真2) シナリオ8「タナカ、恐るべし」の日米艦隊を拡大

「ソロモン夜襲戦」をサイバーボードで

昨晩「ソロモン夜襲戦」のサイバーボード版を作成しました。
写真は、シナリオ8「タナカ、恐るべし」のセットアップ風景です。
まだプレイはしていません。連休中に暇を見てプレイしてみます。

マップと記録トラックはサイバーボードで用意できたのですが、問題は記録シートですね。
サイバーボード側で記録シートを作成するのは不可能ではないのですが、シナリオ毎にそれぞれ記録シートを2枚(日本軍用、連合軍用)作成しないといけないし、記録シートに書き込む内容をすべてマーカー化しないといけないので結構大変です。
もう1つの方法は、記録シートをエクセルのワークシートで管理する方法もあります。この方法だと既にエクセルで作成した記録シートがあるのでそのまま流用できます。作業量は小さいので楽ですね。こちらの方法の問題(というほどでもないのですが)としては、エクセル上の記入とサイバーボードが連動していないことですね。ソロプレイの場合は左程問題ないのですが、対人戦を考えた場合、エクセルのシートとサイバーボードを個別管理しなければならない、というのは少し面倒かも知れません。

サイバーボードに慣れてくると、自作ゲームを最初からサイバーボードで作ってみたくなりますね。サイバーボード上でマップやユニットを作るのは確かに面倒なんですけど、それでも実際にマップやユニットを作るよりははるかに楽です。今後作りたいゲームの1つに「ソロモン方面の陸海空作戦級ゲーム」があるのですが、それをサイバーボードで作ってみましょうか?。