イメージ 5

熊本ラーメンとはいっても、この店は熊本市内にはありません。
天草への入口ともいうべきJR三角駅前にあります。

イメージ 4


JR三角駅。
天草の入口とはいっても、実際には熊本市内から天草方面へバスやフェリーが直行していて、わざわざJRを使って天草へ行く人は少ないです。結果、この三角駅も天草方面へのターミナルといった風情はありません。

イメージ 1


そんな三角駅が再び注目され始めたのは、JR九州が熊本と三角を直結する観光特急「A列車で行こう」を2012年より走らせ始めたからかも・・・。この特急。特急とは言っても僅かに2両編成。しかも所要時間45分ぐらいのミニミニ特急です。鈍行と比べても利便性で大きな差はなく、観光特急ということ以外に特急としての意味はありません。

イメージ 2


肝心の「古亭」についてですが、店はカウンター席が5つだけの小さなお店。ラーメンは純粋な熊本風。チャーシュー麺を頼むとチャーシュー6~7枚がどっさり乗っている豪華ぶり。それでいて値段が\550と良心的。味は絶品とまでは言わないまでも、それなりに旨い。この店の見どころは、店のおかみさんで、かなりの婆さんですが、とにかく面白い。どう面白いかは行ってみてのお楽しみです。

イメージ 3


「ラーメンを食べに三角に行った」というよりは「特急に乗ったついでに三角でラーメンを食べた」というのが実態なのですが、食べて損のない店でした。

お奨め度★★★