イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

赤穂城はJR播州赤穂駅から徒歩15分ほどの場所にある平城です。最初の築城は室町時代の頃でしたが、当時は赤穂城とは呼ばれず、本格的に造営されて赤穂城となるのは江戸期に入ってからだと言われています。

縄張りとしては単純な平城で、堀も一層しかなく、城内の地積も小さいのであまり軍事的には堅固ではなさそう。また復元された城内も庭園・公園として整備されているのみで、かつての面影を留めるものは少ないです。

赤穂城に隣接する形で大石神社というのがあるのですが、こちらは赤穂浪士で有名な大石内蔵助をはじめとする浪士達を祭った神社だと言われています。こちらの方は観光客でごった返していましたが、さもありなんと思いました。

お奨め度★★