イメージ 1

イメージ 2

DVG「Down in Flames - Locked On」(以下、本作)を入手しました。
これは、日本でも発売されていてるカード方式空戦ゲーム「Down in Flames」(以下、前作)と同様のシステムで、ジェット機時代の空中戦を再現するゲームです。

基本システムは前作を踏襲していますが、高度は前作の5段階から3段階に簡略化され、新たに距離の概念が導入されました。距離の概念によって射程距離の異なるミサイル戦が無理なく再現できるようになったと思います。
なお、ミサイルについてすが、一応ミサイルの種類が再現されているので、例えばAIM-9LとAIM-9Mは性能の異なるミサイルとなっています。

登場する航空機は、旧式のF-86、MiG-15から、80年以降のF-14、F-15、F-16、MiG-29、Su-27、そしてステルス戦闘機F-22等です。またキャンペーンシナリオは6本用意されており、朝鮮戦争、ベトナム戦争、第1次印パ戦争、第4次中東戦争、フォークランド紛争、湾岸戦争を扱ったモノになっています。

今のところ英文ルールしかありませんが、ルール自体はシンプルなので、機会をみつけてプレイしてみたいです。