230304_旅と鉄道

旅と鉄道-2022年増刊12月号-おかえり只見線

天夢人

2011年7月の豪雨災害で一部区間が不通となっていたJR只見線。季節毎の景色が美しいと評判の路線だが、2022年10月に11年ぶりに全線復旧した。本書はその復旧した只見線の路線や歴史、周囲の景観や人々を特集した著作である。全般として写真が多く只見線とその周辺の美しい景観を楽しむことができた。また写真が中心なので1時間程で読み終えることができる点も良かった。
復活なった只見線。それを記念する意味でもこのような書籍が出版されることは嬉しいことである。

お奨め度★★★

旅と鉄道2024年3月号 鉄道旅事典2024 [雑誌]
旅と鉄道2023年5月号 春の鉄道ひとり旅 [雑誌]
Amazon.co.jp : 旅と鉄道-2022年増刊12月号 お帰り只見線