231114_歴史群像

歴史群像2023年12月号

学研


特集は「日本海軍空母機動部隊の誕生」。日本海軍の空母機動部隊について、黎明期からミッドウェーの敗戦までの歩みを日本側の視点から論じたものである。戦前期において日本海軍における空母運用や戦術がどのような進展を見せたのかを知ることができた。
他に面白かったのは、小栗上野介の記事。横須賀に行ってヴェルニー公園に行き、ヴェルニーって何?、という程度の知識しかなかった筆者にとって、ヴェルニーと小栗の関係についての記事は新鮮であった。
さらに旧日本陸海軍における航空機生産を妨げた液冷エンジン生産の記事や現在の空母と対空母戦術や兵器についての記事、さらにはクリミア戦争の記事やナポレオン戦争の連載記事も面白かった。
今回は全般的に読む所が多い内容であった。

お奨め度★★★★

歴史群像 2023年12月号[雑誌]


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

歴史群像 2023年12月号【雑誌】【1000円以上送料無料】
価格:1,190円(税込、送料無料) (2023/12/20時点)