倉敷駅前に辿り着いて夕食。ちょっと雨が降っていたので、気分は焼き鳥。と思って、ネット検索でみつけたお店が「やきとり やす兵衛」です。

倉敷駅南口の左右に聳える2つのビル。右手側の「くらしきシティプラザ西ビル」のさらに奥にあります。ビルの名前からして「いかにも」な感じの雑居ビル。お店自体もちょっとコンクリートむき出しの通路の奥にあるので、気持ち的にはちょっと抵抗感のある場所。

恐る恐る中に入ると、気分がよさそうなお客さんが1人カウンターに座っていて、お店は若い夫婦が切り盛りしている感じでした。平日(月曜日)でしかも外は雨だったので、お客さんが少なかったのかもしれません。

取り合えずビールと焼き鳥数本を適当に注文。たれ/塩の区分はなく、肉の部位に応じて店主が味を決めているとのこと。塩味派の私としては、文句なしです。

ビールを飲んでいると焼き鳥が出てきたので、食べてみたら、これがまた絶品。一番おいしかったのは豚バラで(鳥じゃなくて失礼)、肉の旨味がじゅーっと染みてくる感じです。普通の焼き鳥や梅ササミも注文してみましたが、これも良かった。とにかく大満足です。

ご主人との話が盛り上がったので、レモンサワーと鶏の唐揚げを追加注文。この鶏の唐揚げも超絶旨かった。肉の柔らかさといい、衣も歯ざわりといい、これ以上の唐揚げはないというぐらいに美味しかったです。

倉敷自体個人的に行く機会があまりないのですが、倉敷に立ち寄った際には是非再訪したいお店です。

お奨め度★★★★


写真096
写真097
写真098
写真099
写真100
写真101
写真102


[動画]