写真10

大垣城といえば、言わずもがな、関ヶ原の合戦で西軍の本拠地となった城郭である。関ヶ原の際にも激戦地となり、関ヶ原の本戦の後に東軍を攻撃を受けて落城している。

大垣市街の中心地、大垣駅から数分の場所に大垣城がある。商店街の裏側にあるので、駅からだとその姿は見えない。私は車で現地へ行き、近くの駐車場に車を停めた。

歩くとすぐにバランスの良い形の天守が見える。それほど大規模なものではないが、白くて美しい。戦災で焼けた天守を再建したものとのこと。

写真11
写真12
写真13

中に入ると近代的な造りになっているのがわかる。内部には大垣城や関ヶ原の合戦に関する展示物が展示されている。特に関ヶ原合戦についてはゲーマーなら必見である。関ヶ原合戦での城内の生活を描いた「おあむ物語」についての展示もある。

写真14
写真15
写真16
写真17
写真18

城から歩いて数分の所に郷土館という資料館がある。大垣城に関する史料の他、大垣市の歴史に関する展示物などもある。庭園が美しい所であった。

写真19
写真20
写真21

おまけだが、大垣から車で10分程走った所に墨俣一夜城がある。墨俣一夜城といえば秀吉が信長の命を受けて数日で築いた美濃攻略用の陣地である。当然ながら当時の城は残っておらず、現在は天守閣の形をした記念館のみ。中には墨俣一夜城に関する展示物が展示されている。

写真22
写真23
写真24
写真25

大垣城についての感想だが、名城に相応しい城郭だと思った。再現天守なのがやや残念だが、城郭の美しさは感動もの。日本を代表する名城というのに相応しい城郭である。

写真26