もりつちの徒然なるままに

ウォーゲームの話や旅の話、山登り、B級グルメなどの記事を書いていきます。 自作のウォーゲームも取り扱っています。

カテゴリ:旅行・登山 > ミリタリー

4
231114_歴史群像

歴史群像2023年12月号

学研


特集は「日本海軍空母機動部隊の誕生」。日本海軍の空母機動部隊について、黎明期からミッドウェーの敗戦までの歩みを日本側の視点から論じたものである。戦前期において日本海軍における空母運用や戦術がどのような進展を見せたのかを知ることができた。
他に面白かったのは、小栗上野介の記事。横須賀に行ってヴェルニー公園に行き、ヴェルニーって何?、という程度の知識しかなかった筆者にとって、ヴェルニーと小栗の関係についての記事は新鮮であった。
さらに旧日本陸海軍における航空機生産を妨げた液冷エンジン生産の記事や現在の空母と対空母戦術や兵器についての記事、さらにはクリミア戦争の記事やナポレオン戦争の連載記事も面白かった。
今回は全般的に読む所が多い内容であった。

お奨め度★★★★

歴史群像 2023年12月号[雑誌]


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

歴史群像 2023年12月号【雑誌】【1000円以上送料無料】
価格:1,190円(税込、送料無料) (2023/12/20時点)


231021a_三笠公園

2023年10月に横須賀へ遊びに行きました。
その時、記念艦「三笠」を見学し、さらに海上自衛隊横須賀地方隊のオータムフェスタにも参加してきました。
その時の記録を動画にしてみました。




230511a_知覧

今回、薩摩半島を旅行して、以下の特攻施設を回ってみました。

 ・知覧特攻平和会館
 ・万世特攻平和祈念館

後者は今回初めて行ってみた場所です。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

特攻基地 知覧 (角川文庫) [ 高木 俊朗 ]
価格:660円(税込、送料無料) (2023/6/13時点)


230420_JWings

J-Wings 2023年3月

イカロス出版

少し軽めの航空雑誌J-Wings。今回の特集は、戦闘機の世代図鑑。第1世代から第5世代までのジェット戦闘機を取り上げ、それぞれの技術的な特徴と代表的な戦闘機数機を取り上げている。第x世代といっても便宜的なもので、厳密な区分があるわけではないが、曖昧な区分ならある。また簡単なジェット戦闘機カタログの雰囲気もあり、特に第1,2世代戦闘機の写真付きの解説は興味深い。スーパーマリンアタッカーなんて、こういった特集がなければ、まず取り上げられることのない機体だろう。
他にもいくつかの写真記事があり、中でも日本に初めて姿を現したフランカー(インド空軍)の写真は興味深い。

お奨め度★★★

J Wings (ジェイウイング) 2024年2月号[雑誌]-洋上戦力としての空母と艦載機
J Wings (ジェイウイング) 2024年1月号[雑誌]-F-16解体新書
Jウイング2023年6月号[雑誌]-待ってろ!航空祭
J Wings (ジェイウイング) 2023年3月号[雑誌]-戦闘機の世代図鑑


3
51T-8uR5AOL

JWings 2022年10月

イカロス出版

特集はNATOの翼。ウクライナ戦争でウクライナを支援し、ロシアのさらなる暴発に備えるNATOの航空戦力を特集している。ウクライナ戦争での両軍の航空機損失数についても分析しており、興味深い。その他には現在イギリスを中心に開発中の第6世代戦闘機テンペストに関する記事もあった。
Kindle Unlimitedで無料で読めたので、読んでみたが、そこそこ面白かった。

お奨め度★★★

J Wings (ジェイウイング) 2024年2月号[雑誌]-洋上戦力としての空母と艦載機
J Wings (ジェイウイング) 2024年1月号[雑誌]-F-16解体新書
J Wing (ジェイウイング) 2023年6月号[雑誌]-待ってろ!航空祭
J Wings (ジェイウイング) 2023年3月号[雑誌]-戦闘機の世代図鑑

J Wings (ジェイウイング) 2022年10月号[雑誌]-NATOの翼


↑このページのトップヘ