もりつちの徒然なるままに

ウォーゲームの話や旅の話、山登り、B級グルメなどの記事を書いていきます。 自作のウォーゲームも取り扱っています。

カテゴリ:ゲーム > シミュレーションゲーム全般

220727海外SLGの遊び方


YouTubeチャンネル「もりつちのウォーゲーム情報」 です。今回は「海外製シミュレーションゲームをプレイしよう」ということで、海外製SLGの入手方法、和訳に関する情報、対戦相手の見つけ方等を紹介しています。ベテランゲーマーの方には常識に属する部分ですが、SLGプレイヤー層の底辺拡大や、国産ゲームから海外ゲームへのステップアップのお役に立てれば幸いです。




今後ともよろしくお願いいたします。

某ゲームオークションに参加し、以下のゲームを入手しました。

The War for the Union (Compass Games)

1992年にClash of Armsから発売され、2020年にCompass Games社から発売された米南北戦争を扱った戦略級ゲームです。最近特に元気なCompass Games。過去の色々なゲームをリメイクして頂けるのは嬉しい限りです。これからも頑張って下さい。

1Turnは実際の1ヶ月に相当し、1Hexは22マイル。1戦力は約5000名の兵員を表します。ゲームの手順は、北軍Turn、南軍Turnという2つのプレイヤーTurnを軸とし、それぞれのプレイヤーTurnは、補給、移動、戦闘、管理の各フェイズよりなっています。ルールブックは英文50ページと結構多い。
シナリオは1861~1864年の1年を扱ったシナリオ計4本と戦争全期間を扱うキャンペーンシナリオが1本。他にミズーリ州やテネシー州での戦いを扱うミニシナリオが計3本が用意されています。

南北戦争のキャンペーンゲームとしては、シモニッチ氏のThe Civil Warをはじめ、古典的な名作と言われるVictoryGamesのCivil War等といった傑作揃いです。これらの作品と合わせて本作もプレイしてみたいです。

Compass_The_War_for_the_Union_BoxArt
Compass_The_War_for_the_Union_全体


マレー電撃戦 (国際通信社)

こちらは1980年代にエポック社から発売されていた作品のリメイク版です。タイトル通りテーマは太平洋戦争劈頭のマレー電撃戦で、おまけとしてシンガポール攻略戦もついています。「国産ゲームの中では三大傑作ゲーム」とかなんとか言った評判を聞いて購入しました。
1Turnは実際の4日間に相当し、1Hexは15km、1ユニットは大隊~連隊を表しています。
システムは移動、戦闘を繰り返すタイプですが、日本軍には戦闘の後に、強攻フェイズと戦車突進フェイズがあります。
ルールブックは31ページありますが、プレイに必要なルールは18ページ。他にミニゲームであるシンガポール攻略のルール、歴史記事、デザイナーズノート等からなります。

マレー戦のゲームはそこそこありますが、日本人がデザインした初期のマレー戦ゲームということで、是非プレイしてみたい作品です。

CMJ_マレー電撃戦_BoxArt
CMJ_マレー電撃戦全体


ARRACOURT (MMP)

以前に紹介したLast Blitzkrieg と同じくBCSシリーズ(*)の作品です。1Hex=1km、1Turn=1日、1ユニットは1個大隊というのも共通しています。

(*1)"BCSシリーズ"という書き方は「頭痛が痛い」みたいな表現なのであまり宜しくはありませんが、まあ大目に見てくださいな。

1944年9月、フランスのアラクール地方に進出した米第4機甲師団に対して、ドイツ軍の機甲旅団が迎え撃った戦いです。兵力と装備に勝るドイツ軍(機甲旅団の装備車種はパンター戦車でした)でしたが、霧の中の交戦で米機甲師団に完敗を喫し、200両もの装甲戦闘車輛を失ったとされています。米軍の損害は戦車、駆逐戦車が合わせて60両弱だったとか・・・。
コンポーネントはマップがフルマップ1枚、カウンターシート2枚でカウンター数は約350個。16mmサイズのラージカウンターなのは老眼には嬉しい所です。
シナリオは全13Turnのメインシナリオが1本、他にTurn数やユニット数がやや少なめの中小規模シナリオが5本用意されています。VASSALモジュールも用意されており、プレイするのが楽しみです。

MMP_ARRACOURT_BoxArt
MMP_ARRACOURT_全体

220526_VASSAL


このブログでも度々登場するVASSALですが、VASSALの使い方についての動画を作成しました。

こんな感じです。



こういったウォーゲームのノウハウに関する動画も時々公開していきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

bwn_boxv4


毎回リストアップするのが面倒なので、「やりたいゲームリスト」を作成しました。
なお下名が保有していないゲームは【未保有】というマークをつけています。
またプレイ経験のないゲームは【未体験】マークをつけています。
未体験ではないけど、練度不十分なゲームは【初心者】マークをつけています
また【供養】と書かれているゲームについては、意味はご想像におまかせします。

注:以下はあくまでも目安なので、実際の対戦時には調整させて頂く場合もあります。
注:以下の内容は適宜変更される可能性があります(最終更新:2021/05/13)

1.熱烈希望

今、一番やりたいのはこれ

もりつち「海空戦!南太平洋1942」
もりつち「ソロモン夜襲戦」
もりつち「欧州海域戦」
もりつち「決戦、アバオアクー」
GMT「Red Storm」
GMT「Operation Dauntless」
GMT「Empire of the Sun」(2nd)
GMT「Twilight Struggle」
GMT「MBT」シリーズ
GMT「Panzer」シリーズ
GMT「Next War Taiwan」【未体験】
GMT「Next War Poland」
GJ別冊「信長最大の危機」
MMP「BCS ARRACOURT」
MMP「BCS Last Blitzkrieg」【未保有】
VG「3rd Fleet」
VG「5th Fleet」
VG「7th Fleet」
CompassGames「Blue Water Navy」
GDW「Air Superiority」(シリーズゲーム含む)
CoA「The Speed of Heat」
GDW「The Third World War - Battle for Germany」
GDW「The Third World War - Southern Front」
GDW「The Third World War - Arctic Front」【未保有】
GDW「The Third World War - Persian Gulf」【未保有】
CoA「Whistling Deatg」(WW2超精密空戦ゲーム)

7th Fleet

Panzer


誰の対戦でも受ける(でもボロ負けしたらゴメンナサイ)

AH「Russian Front」
AH「Napoleon at Bay」
AH「Submarine」
AH「GCACW - Here Come the Rebele」
GMT「Saerno'43」【未保有】
GMT「Stalingrad'42」
GMT「The US Civil War」
GMT「France'40」
GMT「Holland'44」
GMT「Down Town」
GMT「Elusive Victory」
GMT「Ardenness'44」(2nd)
GMT「Zero!」
GMT「Wild Blue Yonder」
GMT「For the People」
GMT「Labyrinsh」
GMT「Paths of Glory」
SSG/HJ「Pacific Fleet」
CompassGames「Saipan - The Bloody Rock」【未保有】
CompassGames「Guam - Return to Glory」【未保有】
CompassGames「Dooms Day Prohect」
CompassGames「The Little Land – The Battle for Novorossiysk」【未保有】
CMJ別冊「インペリウム」
CMJ別冊「独ソ戦2」
CMJ別冊「No Retreat!」
CMJ別冊「大西洋戦争(Vicory at Sea)」
CMJ別冊「Legend Begins」
CMJ#92「Red Dragon Rising」
CMJ#90「ソロモンズ・キャンペーン」【未体験】
CMJ#78「天下強奪」
CMJ#48「Decision in France」
WGJ#13「最後のサムライ - 西南戦争」
GJ#80「長元記」
GJ#76「独眼竜政宗」
GJ#75「SS装甲師団長」
GJ#73「沖縄の落日」
GJ#68「西国の雄」
GJ#43「ドイツ装甲師団長2」
GJ#41「ワーテルローの落日」
GJ#40「日本海決戦1905」
GJ#36「真田軍記」
GJ#35「激闘グデーリアン装甲軍」
GJ#29「激突!バルジ突破作戦」
GJ#4「激闘!マンシュタイン軍集団」
GJ#2「戦略級関ヶ原」
Hexasim「Liberty Roads」
GJ別冊「大東亜戦争」
MMP「ASL」
MMP「Shifting Sands」
LPS AtO#29 Buffalo Wings
DG S&T#283 Fail Safe【未体験】
LNL「World at War」
New England Simulation「The Jaws of Victory」
天下布武「砂漠の嵐作戦」
ツクダ「激闘、関ヶ原」【未保有】
Matrix Games「Carriers at War」
もりつち「PFB」(APBAライクな野球ゲーム)

イメージ 1


2.熱烈希望

ただし技量等の問題で対戦可否については調整させて下さい

GMT「Next War Korea」
LPS AtO#14 Chennault's First Fight【未体験】
LPS AtO#17 Imperial Sunset【未体験】
SSG/EP「関ヶ原1600」【初心者】
Columbia「Rommel in the Desert」【未体験】
Draco「Normandy - The Beginning of the End」
AH「War and Peace」
AH「Frederick the Great」【未保有】
VG「Hell's Highway」【未体験】
VG「Korean War」
SPI「Mech War 2」

イメージ 9


3.希望

AP「Midway」
AP「Strike South」
AP「Arctic Convoy」
AP「Eastern Fleet」
GMT「Normandy'44」(2nd)
GMT「Caucasus Campaign」
GMT「Triumph and Tragedy」
GMT「Barbarossa to Berlin」【未体験】
CMJ別冊「太平洋戦史」
CMJ別冊「死闘!北方軍集団」【未体験】
CMJ別冊「装甲擲弾兵/東部戦線」
CMJ別冊「アイアンボトムサウンド3」
CMJ#133「グレネード作戦」
CMJ#132「マンシュタインの切り札」
CMJ#124「シ号作戦」
CMJ#110「尖閣ショウダウン」
CMJ#99「The Iron Dream」【未体験】
CMJ#97「Battle for Korsun」【初心者】
CMJ#94「ビルマ電撃戦」【初心者】【供養】
CMJ#88「アリューシャン・キャンペーン」【初心者】【供養】
CMJ#87「バルバロッサ」【未体験】
CMJ#85「レッドタイフーン」
CMJ#82「Second Front Now」
CMJ#82「張鼓峰1938」【未体験】
CMJ#81「パットン第3軍」
CMJ#76「ヴェルキエ・リーキ」【初心者】
CMJ#72「第1次世界大戦」
CMJ#65「シナイ半島73」【未体験】
CMJ#58「Korea95」【未体験】
CMJ#56「Turning the Table」【未体験】
CMJ#5「Victory at Normandy」【未保有】【初心者】
GDW「The Sands of War」【初心者】
GDW「Battlefield Europa」【初心者】
GJ別冊「幸村外伝」
GJ#81「米中激突・現代海戦台湾海峡編」
GJ#80「長元記:長宗我部元親奮戦記」
GJ#74「日中韓・現代海戦三国志」
GJ#72「九州三国志」
GJ#71「幸村外伝 Episode-0」
GJ#70「第3帝国の盛衰」
GJ#63「クルスク南方戦線」
GJ#60「本土決戦1945」
GJ#56「江戸幕府の黄昏」
GJ#55「関東制圧」
GJ#53「激闘!スモレンスク電撃戦」
GJ#52「信玄上洛」
GJ#50「フリードリヒ最大の危機」
GJ#47「激闘!スターリングラード電撃戦」
GJ#46「謙信上洛」
GJ#42「マンシュタイン最後の戦い」
GJ#38「賤ヶ岳戦役」
GJ#31「文禄朝鮮の役」
GJ#28「諸国民戦争1813」
GJ#28「春秋戦国」【供養】
GJ#16「ビルマの落日」
GJ#12「壬申の乱」【未体験】
GJ#10「旅順口強襲」
GJ#9「激闘!キエフ奪回作戦」
旧GJ#63「太平記」
Hexasim「Victory Roads」
MMP「OCS-Korea」
MMP「OCS-Sicily 2」
DG S&T#263「Cold War Battles 2」【未体験】
L2D「Breakout Normadny」【初心者】
LPS Ato A2008 Operation Cartwheel
VaG「Hannibal:Roma vs Carthage」【未体験】
SA「Gettysburg 1863」【未体験】
SA「Sakahalin 1945」【未体験】
SSG/EP「朝鮮戦争」【初心者】
TDF「ラコックの陰謀」
AH「Flight Leader」
AH「PanzerLeader」【未保有】
AH「Victory in the Pacific」【未保有】
PeriodGames「国防軍の夜2」【未体験】

イメージ 4

イメージ 5



4.対戦可能、ただしメインディッシュにはしたくない

DVG「Down in Flames」
CMJ_WGHB「田原坂」
CMJ_CTS「零戦!海軍航空隊の戦い」
CMJ_CTS「南太平洋海戦」
CMJ_CTS「F-16 ファイティングファルコン」
CMJ_CTS「Tanks+」
GMT「Battle for Moscow」(C3i Nr.25)
CMJ#119「皇帝ナポレオン」
CMJ#119「国内戦役1814」
CMJ#114「珊瑚海キャンペーン」
CMJ#111「常徳殲滅作戦」
CMJ#102 ドイツ本土決戦/日本本土決戦
GJ#32「関ヶ原大作戦」
GJ#26「秀吉頂上決戦」
GJ#22「レイテ湾強襲」
GJ#16「硫黄島」
WGJ#6「箱館湾海戦」【供養】
WGJ#8「志士の時代」
WGJ#15「八王子城攻城戦」
WGJ#16「会津、戊辰戦争」【供養】
bonsai「大東亜共栄圏」
bonsai「台湾海峡危機」
bonsai「Midway」

イメージ 6


5.いつかやりたいなぁ・・・(今すぐは無理だけど)

MMP「The Devil's Cauldron」【未保有】
MMP「Where Eagles Dare」【初心者】
SPI「The Next War」【未体験】
SPI「NATO Division Commander」【未体験】
DG「War in the Pacific」【未体験】
DG「Advanced Pacific Theaterof Operations」【未体験】
CoA「Command at Sea」【未体験】
CoA「Harpoon」【未体験】【未保有】
CoA「Persian Incursion」【未体験】
GMT「A World at War」【未体験】
同人「英国海軍」【未体験】

イメージ 8


今年期待したい新作ゲームをピックアップしてみました。

CompassGames

最近新作ゲームや旧作のリバイバル作品を積極的に出版している米CompassGames社。今やウォーゲーム界の台風の目となりつつある当社ですが、そのラインナップには期待したい作品がずらりと並んでいます。

The Third World War, Designer Signature Edition

今年期待の大本命です。いわずとしてたGDW社往年の名作"The Third World War"のリメイク版です。既にマップやカウンターのデザインは発表されており、見ているだけで嬉しくなってきます。

3WW_Europe_Large_1600px


3WW_sheets1-4_Nov2_Page_7


カウンターを見るとイスラエル軍なども入っており、欧州方面だけではなく中東地域を扱った「ペルシャンガルフ」も含まれているようなので、期待したい所です。

3ww-cover-1200px


Blue Water Navy - World War III: The Pacific

Board Game Geek によると、既に発売されているように記述されていますが、Compass Games社のサイトを見ると、まだ発売されていないようです。 言わずもがな、 Blue Water Navy の太平洋版で、日本本土は当然として、マップには米西海岸をも含む太平洋全域が描かれています。

pic5338553


発売まではしばらく時間がありそうなので、期待して待っておきましょう。

pic5725172


The Doomsday Project: Episode Two, The Battle for the Balkans

既に何度も紹介している"The Doomsday Project"。その第2弾がこのゲームです。 前作 は東西ドイツという米ソ両陣営の「主戦場」でしたが、今度の戦場は南ヨーロッパ方面。ユーゴスラビア、イタリア、アルバニア、ギリシア、トルコと言ったかなり広い地域を扱います。地理に詳しい方なら「イタリアとトルコが同じマップに収まっている?」と聞けば違和感を感じるかもしれません。で、地図はこんな感じです。ナルホドね。

Doomsday-Balkans_Map


このゲームは既に発売済という情報もあるので、楽しみして待ちたいです。

balkans-cover


Carrier Battle: Philippine Sea

何でも「あの」マリアナ沖海戦をゲーム化した作品だそうです。かつてVictory Gamesから出版されていたCarrierのシステムを応用したソロプレイゲームとのこと。カウンターシートには「大鳳」「翔鶴」といった艦船に加えて、「赤城」「蒼龍」等の空母も含まれています。仮想戦用なのでしょうか?。またプレイヤーが担当するであろう米軍側には、航空機のユニットが含まれていますが、艦船を示すカウンターは含まれていないようです。その代わりマップ上に各空母の状態を示す欄があります。マップはこんな感じ。

ps_map_sep22_map_draft


マリアナ沖海戦をテーマにしたゲーム自体が少ないので、楽しみな作品です。

ps_boxlid_sep22_1200px


Atlantic Sentinels: North Atlantic Convoy Escort, 1942-43

英国輸送船団の護衛部隊を率いてドイツUボートと戦うソロプレイゲームです。潜水艦で輸送船を攻撃するソロプレイゲームは沢山ありますけど、その逆はあまりないので、期待大。リバー級フリゲートとか、フラワー級コルベットとか、個人的には大好きな艦がいっぱい出てきます。うわーい。

atlantic-sentinels-cover


Kontact Now: Red Eclipse

昔、AvalonHillから出版されていたFire Teamに近いようなゲームのようです。テーマは1980年代の現代戦で、1ユニットは1名から数名、1両の車両、1門の火器を表しています。1Hexは50mなので、ASLとほぼ同じスケールです。T-80とかM2ブラッドレーとかも登場するようで、結構興味をそそります。

red-eclipse-box


Dog Boats: Battle of the Narrow Seas

英海軍の魚雷艇部隊を率いて英仏海峡ドイツ海軍と戦うソロプレイゲームです。実はこのゲームは既に米海軍魚雷艇を扱った"Devil Boats"が発売されており、ドイツ海軍Sボートを扱う"Schnell Boats"も発売が予定されています。魚雷艇というやや地味なテーマなので少し様子見していましたが、なんだか欲しいなぁ。

DB_boxlid_Sept23


Sensuikan: Japanese Fleet Submarines, 1941-45

日本の潜水艦を率いて戦うソロプレイゲームです。個人的に日本潜水艦にあまり思い入れがないので今の所は購入予定はありませんが、気になる作品ではあります。

sensuikan-cover


Air & Armor: Operational Armored Warfare in Europe, Designer Signature Edition

これも現代戦ゲーム。かつてWest End Games社から出版されていた作品のリメイクです。もし他に欲しいゲームがなければこのゲームも「買い」なのですが、いやー、他に欲しいゲームが沢山あって・・・。でも・・・、やっぱり欲しいなぁ・・・。

a_a_cover_1200


Hitler’s Last Gamble: The Battle of the Bulge, Designer Signature Edition

かつてHobby Japanから発売されていた"The Last Gamble"が、3W社から"Hitler's Last Gamble"として生まれ変わり、根強い人気を博しているとのこと。それがさらに今回生まれ変わるということかな?。何にせよ30年以上にも渡ってデザインされ続けるというのは素晴らしいことです。私が購入する可能性は低いですが、まあ、近くにいる誰かさんが購入されるでしょう。

Box_top_cover


The Enemy is at the Gates: Berlin ? A CSS Game

2020年に発売された The Fulda Gap の続編で、1985年を想定した米ソ対決を中隊規模で描いた作品です。テーマは期待させるものなのですが、システムとテーマのマッチングが今一。前作の評価が低かったので、購入するかどうかは微妙な所です。

berlin_v2_box_cover-1200px


Fleetシリーズ

Compass Games社からは、Victory Games社のFleetシリーズをリメイクするという話もありますが、今の所はあまり具体化していない様子。まあ、気長に待ちましょう。

他にも

既に発売されているゲームでも、先に挙げた"Devil Boats"や"The Korean War"、"Fortress Europa"、"France 1944"、"Nightfighter Ace"、"Bitter Woods"等も横目に「美味しそうな」作品であり、今後もCompass Gamesの動きに目が離せません。

GMT Games

Compass Gamesが新作ラッシュなのに比べて、かつての雄GMT社はやや寂しいラインナップ。GMT社はマウンテッドマップやデラックス版など、個々の作品について付加価値を高めて収益を高めようという戦略にシフトしつつあるようですが、・・・・、詳しくは良くわかりません。P500の作品群を見てもリプリント系が中心で、新作が少ないのが寂しい所です。

Salerno '43

あのシモニッチ氏がデザインした最新作で、私の周囲にいる「シモニチスト」達が大いに期待しているらしい作品です。私も期待しています。2022年ではGMTで最も期待したい作品ではないでしょうか。

Salerno43


Red Storm: Baltic Approaches

私「一押し」の空戦ゲーム Red Storm の拡張キットです。デンマーク周辺のバルト海がマップ上に描かれており、対艦ミサイルを使った対艦攻撃ルール等もあるそうです。このゲームも2年ほど前から紹介されていますが、未だに出版されていません。です。

pic6471832


Pacific War

かつてVictory Gamesから出版されていたPacific Warのリメイク版です。元々のゲームは結構人気があったようですが、私はあまり好きではありません。気になる作品ではありますが、購入するかどうかは微妙な所。前作の欠点(異常に強い潜水艦、史実通りの編成が組めない(燃料が足らないため)等)が解消されていれば、再度プレイしてみても良いのですが・・・。

PacWar


Vietnam: 1965-1975

あのVictory GamesのVietnamのリメイク版だと思われます。そもそもヴェトナム戦争をゲーム化して面白いのか(空戦場面などを除いて)、という所も興味津々ですが、どんなゲームなんだろ、という興味も津々。まあ個人的に購入する可能性は低いですが、中身を見てみたい、プレイしてみたい、という気持ちはあります。

Vietnam


Barbarossa: Army Group South, 1941, 2nd Edition

実はそれほど欲しくはないのですが、他に期待したい作品がないので、尺を埋めるために入れてみました。

AGS


Avalanche Press

South Pacific

SWWaSシリーズの作品で、南太平洋における1942-43年の戦いを描いた海戦ゲームです。かつて同シリーズで発売されたSOPACの続編とのことですが、カウンター1000個以上の大作です。
このゲームも2017年頃から「出るぞ出るぞ」と言われ続けて、未だに出ていない。新手の「出る出る詐欺」とも思われますが、気長に待ちましょう。
ちなみに購入しても本当にプレイするかどうかは微妙な所です。

South_Pacific_300


MMP

うーん、新作の方にはあまり期待したい作品はないなぁ・・・。BCSはもう少しプレイしてみたいけど。

まとめ

こうしてみると、Compass Gamesが圧倒的で、今やGMT社を凌いで私にとっては「期待値最大」のゲームメーカーになった感があります。ちなみに国産ゲームが出てきませんが、無視している訳ではなく、新作情報が乏しいので取り上げられなかったということで。別に「舶来信者」ではありませんです。
(まあ国産ゲームに関する情報を積極的に収集していない、という点もあります)

↑このページのトップヘ