もりつちの徒然なるままに

ウォーゲームの話や旅の話、山登り、B級グルメなどの記事を書いていきます。 自作のウォーゲームも取り扱っています。

カテゴリ: 旅行・登山

岐阜駅前にかつて岐阜市内を走っていた路面電車。私もかつて乗潰しの際に乗りに来たことがあります。その路面電車がJR岐阜駅前に見事に再現されていました。
11月下旬のとある夜。岐阜駅で降りて北口の高架を歩いていると、下の路上にライトアップした市電が。街の風景に溶け込んで綺麗な風景でした。

写真13
写真14
写真15

4
写真00
写真01
写真02

出張で大阪に来た時に立ち寄ったトンカツ屋です。
大阪駅のすぐ近くの地下街にあり、便利です。
昼時だったのでランチを注文。

トンカツ、ご飯、キャベツ、赤だしがセットで税込850円でした。良心的な価格設定です。
肉は衣がしっかりしていて肉はジューシーな感じ。一口食べると、衣の中から柔らかい肉汁がじゅーっと出てきます。この感じがまさにトンカツ。赤だしも旨かった。
味は良いだけではなく、駅に近いし、価格は良心的。何度も使いたいお店です。

お奨め度★★★★

写真00


大山とは、丹沢山系の東端にある山で、伊勢原市、秦野市、厚木市の境にある標高1252mの山である。アプローチは、小田急の伊勢原駅からで、ケーブルカーもあって比較的登りやすい山だ。そのくせ、ちゃんと登ると標高差があってそこそこ手ごたえがあり、しかも山頂からの景観や途中に見える富士山も美しい。様々な意味で良い山で、個人的には非常に好きな山である。
今回、紅葉期を狙って大山に登ってみた。

写真01

伊勢原駅前を0635に発車するバスに乗り、大山登山口に着いたのは0700頃だった。準備を整えて出発する。
最初はコマ参道という参道を歩いて15分ほどでケーブルカーの駅に着く。ケーブルカーは始発便が0900なので、駅を横目に本格的な登山道になる。男坂と女坂の2ルートがあるが、個人的には女坂がお奨め。途中に大山寺等があって面白い。一方の男坂はキツイだけで面白みがない。
写真02
写真03
写真04

登山口から1時間ほどで阿夫利神社に到着する。ここでまだ登山の半分弱。ここからが本格的な大山登山である。

写真05
写真06

阿夫利神社から大山山頂までは所要時間約1.5時間となっている。それなりにキツイ登り道だが、途中で美しい紅葉が楽しめる。登山道も整備されて歩きやすい。
写真07
写真08
写真09

阿夫利神社から1時間弱で到着する富士見台からはその名の通り絶景の富士山を堪能できる。
写真10

0930頃に大山山頂に到着。登山口からの所要時間は約2.5時間であった。周囲の絶景を楽しむ。

写真11
写真12
写真13

今回は山頂で山ごはんを楽しむ。メニューは「ぶり大根」。新兵器であるメスティンに家で仕込んできたぶり大根を詰めてきて、後は火にかけるだけ。お手軽メニューである。さらにうどんを適宜入れてぶり大根&うどん。これがまた良い。とはいっても「山と食欲と私」からのパクリなのだが・・・。最後はコーヒーも飲んで大満足の山ごはんであった。

写真14
写真15
写真16
写真17

1時間ほど山頂でノンビリした後、下山開始。帰りは東側の稜線を降りていく。途中で見晴らし台という景観の良い広い場所を通る。こちらのコースも紅葉が綺麗で楽しいコースであった。

写真19
写真20
写真21
写真22

2時間弱で麓に降りる。麓には石室寺、浄発願寺、そして日向薬師等の寺院がある。

写真23
写真24
写真25
写真26
写真27

日向薬師には1300過ぎに戻ってきた。足掛け6時間ほどの山歩きである。日向薬師からは30分刻みで伊勢原駅にバスが出ていた。それに乗る。

昨年は100名山を3座踏破し、100名山もついに残り1つまで絞ってきました。
今年はその最後の1座=幌尻岳を確実に潰したいです。
またアルプスや北海道のように「登り甲斐のある山」「登っていて楽しい山」や高野山、沼津アルプスのように「魅力的な低山」にも登ってみたいです。

1-3月

・北八ヶ岳、冬山登山
・【100名山】蓼科山、冬山登山
・【100名山】西吾妻山、冬山登山
・【100名山】蔵王、冬山登山
・【300名山】三峰山(三重)
・丹沢に登る
・積雪状態の大山に登る
・低山1つ以上
・熊野古道を歩く
上記のうち3つ以上

写真21


4ー5月

・高野山を歩く
・金剛山縦走
・【2,300名山】七面山又は山伏に登る。
・低山で桜を楽しむ。
・未踏破の200又は300名山踏破
上記のうち2つ以上

写真22


6-8月

・【100名山】幌尻岳登頂(3日)
・【100名山】白馬登頂(2~3日)
・【100名山】北アルプス雲の平縦走(4日以上)
・【100名山】北アルプス表銀座縦走(3日)
・【100名山】吾妻山縦走(2日)
・【100名山】十勝岳再登頂
・【100名山】旭岳再登頂
・【100名山】谷川岳をちゃんと登る
・【200名山】霞沢岳に登る(2日)
・【200名山】西穂高岳に登る(2日)
・【300名山】(中国)面白山に登る
・上記以外で100名山、200名山等に登る
・礼文島をトレッキングする
上記のうち4つ以上

写真23
写真24
写真25


9-10月

・大雪で紅葉を見る
・裏剣に登る
・槍沢+涸沢に登る
・【100名山】立山に登る
・【100名山】秋の八甲田山、早池峰、安達太良
・【100名山】秋の那須、奥白根、越後駒
・【200名山】天狗岳
・【200名山】九州、英彦山で紅葉を見る
上記のうち3つ以上

写真26
写真27


11-12月

・九州の200名山、300名山に登る
・京都高雄方面を歩く
・低山で紅葉を見る
・低山縦走
・山スキー
上記のうち2つ以上

写真28
写真29


合計14件(14点)です。さらに以下のボーナスを設定しました。

・毎月1回以上山に登る +3点
・未踏破の100名山登頂 +3点
・以下のいずれかの条件に該当する山に登頂 +1点(最大5点)
 100名山
 アルプスの200、300名山
 未踏破の200、300名山

さてさて、どうなることやら・・・

取りあえず年始に立てた主要目標の達成状況について振り返ってみます。

1-3月

・丹沢、冬山登山
・蔵王、冬山登山
・北八ヶ岳、冬山登山
・九州久住山、冬山登山
・低山1つ以上
上記のうち3つ以上
結果:概ね達成。北横岳(北八ヶ岳)、入笠山、高尾山、大山に登りました(いずれも厳冬期)。

写真01


4ー5月

・京都地蔵山に登る
・低山で桜を楽しむ。
・未踏破の200又は300名山踏破
上記のうち2つ以上
結果:一部達成。高尾山に登りました。
写真02


6-8月

・【100名山】平ヶ岳登頂
・【100名山】越後駒登頂
・【100名山】飯豊山登頂
・【100名山】幌尻岳登頂
・白馬登頂
・北アルプス縦走
・吾妻山縦走
・十勝岳再登頂
上記のうち4つ以上
結果:完全達成(平ヶ岳、越後駒、飯豊山、白馬に登頂しました)
写真03
写真04
写真05


9-10月

・大雪で紅葉を見る
・裏剣に登る
・槍沢+涸沢に登る
・立山に登る
・秋の苗場山に登る
・九州、英彦山で紅葉を見る
上記のうち3つ以上
結果:一部達成(大雪、苗場に登りました)
写真06
写真07


11-12月

・京都高雄山神護寺から清滝縦走
・低山で紅葉を見る
・山スキー
上記のうち2つ以上
結果:完全達成(11月の大山、12月の山スキー)

写真08


まとめると、目標14件に対して達成11、代替1で達成率は86%になりました。
その他、100名山は新たに3座制覇(残りは遂に幌尻岳だけになりました)。また「毎月1回以上登山」の目標も達成しました。自己評価では78点です。昨年とだいたい同じですね。
来年は80点以上を目指します。

それでは良いお年を。

↑このページのトップヘ