もりつちの徒然なるままに

ウォーゲームの話や旅の話、山登り、B級グルメなどの記事を書いていきます。 自作のウォーゲームも取り扱っています。

カテゴリ:旅行・登山 > 名勝旧跡

夏の北海道旅行2日目。

東川でうどんを食べた 後、時間があったので再び美瑛周辺を回っていました。

忠別ダム

10年ほど前に完成したダムです。大雪山旭岳温泉に向かう途中にあります。天気が良く、水も青く澄んでいて美しかったです。

写真38
写真39
写真40
写真41

福富の赤い屋根の家、その他

美瑛と美馬牛の間にある福富地区です。赤い屋根の家は絶好のフォトスポットです。

写真42
写真43
写真44
写真45

美馬牛駅

以前は小さな駐車スペースしかなかった美馬牛駅の駅前が広い駐車場になっていました。駅に丁度トロッコ列車が入ってくる所だったので、写真をパチリ。

写真46
写真47


五稜の丘

美瑛を代表する景観です。

写真48
写真49
写真50
写真51

就実の丘

旭川空港から少し南に下がった所にある高台にあります。眼下に美瑛盆地が一望でき、さらにその向こうには大雪や十勝の山々が綺麗に見えています。

写真52
写真53


新型コロナが再拡大をみせ、1日当たりの新規感染者が2000人近くに及ばんとしている昨今(ちなみに緊急事態宣言下でもトータルで感染者が1万人前後だったから、今や僅か数日で緊急事態宣言下全体を超える勢い、この記事は2020年8月1日に書いています)、私は世間の目を避けるように飛行機で北海道に来ました。政府は例の「GOTOキャンペーン」を強引に推し進めていますが、どう考えてもこれは愚策だね。GOTOキャンペーンが安倍政権の致命傷にならなければ良いのですが・・・・。
(まさか、その後1ヶ月を経たずして安倍首相の電撃辞任になるとは・・・)

閑話休題。折角旅行に来たので、レンタカーで少しドライブしてみました。

最初に行ったのは「フラワーランドかみふらの」。上富良野の中心から少し離れた山のふもとにある花畑です。例年に比べるとコロナの影響でやや花が少なかったのですが、それでも色とりどりの花々が来園者の目を楽しませてくれました。

写真02
写真03
写真04

次に向かったのは「ジェットコースターの道」。パッチワークの丘を走る一直線の道路です。また高台からは十勝岳の山々が見える筈ですが、残念ながら山の方はガスっていて見えませんでした。

写真05
写真06
写真07

最後に紹介するのは「かんのファーム」。国道237号線を南下し、美馬牛を過ぎたあたりに現れる花畑です。スケール的には同じ美馬牛にある「四季彩の丘」に比べると劣りますが、無料で見られるのは嬉しい所です。

写真08
写真09
写真10
写真11
写真12



明日、時間があったら、もう1度花畑を回ってみようと思っています。

山登りのために奥会津に来ていました が、当日は生憎の雨模様。この分だと山登りが難しいので、予定を変更して奧会津をドライブすることにしました。只見から六十里越えの峠を抜けて新潟方面へ向かいます。
下はその道中に撮った雨の奥会津です。

写真42
写真43
写真44

下は巨大ダムとして知られている田子倉ダムとその周囲の景観です。

写真46
写真47
写真48


新潟側に出て、JR只見線の大白川駅です。小さな駅ですが、只見線沿線では重要な駅の1つです。列車の写真が撮れなかったのが残念。

写真49
写真50
写真51

つづく

写真04


今年の2月初めのこと。コロナウィルスがそろそろ話題になり始めた頃の話です。
雪景色を見に白川郷へ。と、行ってみたら「雪がない・・・」。取り敢えず1周回ってみたけど、全然雪がありましぇん。

写真05
写真06
写真07
写真08
写真09


こちらは夜の風景。ライトアップしていなかったのが残念です。
写真10
写真11
写真12
写真13
写真14


ちなみに9年前に行った白川郷の景色です。雪の量が全然違います。

https://livedoor.blogimg.jp/mk2kpfb/imgs/1/5/156d7862.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/mk2kpfb/imgs/0/4/048d5138.jpg


https://livedoor.blogimg.jp/mk2kpfb/imgs/2/1/21dd0756.jpg


つづく

4
前回

函館倉庫街の夜景です。冬の倉庫街はカメラ的には美味しい素材。時間をかけてじっくり見てみたい所ですが、今回は端折って一部を見学するに留めました。また来年来れば良いさ。

↑このページのトップヘ