もりつちの徒然なるままに

ウォーゲームの話や旅の話、山登り、B級グルメなどの記事を書いていきます。 自作のウォーゲームも取り扱っています。

カテゴリ:ゲーム > 作品紹介

220103_2023年期待の新作ゲーム


今年期待したい新作ゲームをピックアップしてみました。
動画形式にまとめてみましたので、是非ご覧ください。
チャンネル登録もよろしくお願いします。



新年、あけましておめでとうございます。

年末に2022年の反省を行い ました。そこで今回は今年、すなわち2023年の抱負について考えてみたいと思います。
これまで同様優先度A~Cにランク分けしたいと思います。今回も1項目毎に得点を設定し、Aは10点、Bは5点、Cは2点として、合計100点になるようにしました。
今年も合格ラインを80点以上としました。できれば90点以上で、100点も視野に入れます。
また数に押しつぶされないように「仕事を増やす」ようなアイテムは極力減らし、「やりたかったこと」「やりたいこと」を優先的に入れるようにしました。


1.優先度A

1.1 YouTubeでゲーム動画を年間36以上作成する

昨年発表したゲーム関連の動画は計32本でした。今年は月3本を基準として年間36本を狙います。

Tanks


1.2 新作ゲームデザイン完了

2024年度前半の発売開始を目標として新作ゲームのデザインを開始します。今考えているのは、「海空戦シリーズ」の新作で「海空戦!地中海194x」というタイトルを考えています。ただコンポーネント等の関係でバレンツ海に変わるとか、あるいは「海空戦シリーズ」とは全く別の作品になるかも・・・・。

He111


1.3 海空戦ゲームを4作品以上プレイする

昨年も取り上げました。未プレイの作品2作品以上を含むことも条件に加えます。以下のリストが主な対象になります(*は未プレイ、以下同じ)。  
     
  • GMT「Empire of the Sun」  
  • GMT「Wing Leader」  
  • GMT「Zero!」  
  • GMT「Wild Blue Yonder」  
  • GMT「Pacific War」  
  • GJ「大東亜戦争」  
  • GJ#81「米中激突、台湾海峡編」(*)  
  • GJ#40「日本海海戦1905」  
  • GJ#39「真珠湾強襲」  
  • CMJ「Victory at Sea」  
  • CMJ「Iron Bottom Sound 3」  
  • CMJ#90「ソロモンズ「キャンペーン」(*)  
  • AtO「Imperial Sunset」(*)  
  • AtO「Operation Cartwheel」  
  • AH「Submarine」(*)  
  • VG「フリート」シリーズ  
  • CompassGames「Blue Water Navy」  
  • CompassGames「Blue Water Navy - Pacific」(*)  
  • CompassGames「Carrier Battle: Philippine Sea」(*)  
  • CompassGames「Atlantic Sentinels: North Atlantic Convoy Escort」(*)  
  • CompassGames「Dog Boats: Battle of the Narrow Seas」(*)  
  • CompassGames「Slient War」(*)  
  • CompassGames「NightFiter Ace」(*)  
  • CompassGames「Oceans of Fire」(*)  
  • CompassGames「Storm of Steel: Ju-87 STUKA, Eastern Front」(*)  
  • CompassGames「Interceptor Ace, Volume 2: Last Days of the Luftwaffe, 1944-1945」(*)  
  • AvalanchePress「South Pacific」(*)
ps_boxlid_sep22_1200px



1.4 2023年の新作ゲーム4本以上プレイする

最近、「温故知新」の「温故」の方に軸足が強いので、「知新」にも目を向けようということで、2023年に発表された作品を4作品以上プレイすることを目標とします。この新作には、いわゆる「リメイク」作品も含めて良いことにします。候補は以下の通りです。 
  • CompassGames「5th/7th Fleet」  
  • CompassGames「Blue Water Navy - Pacific」(*)  
  • CompassGames「Carrier Battle: Philippine Sea」(*)  
  • CompassGames「Atlantic Sentinels: North Atlantic Convoy Escort」(*)  
  • CompassGames「Dog Boats: Battle of the Narrow Seas」(*)  
  • CompassGames「The Doomsday Project: Episode 2, he Battle for the Balkans」(*)  
  • CompassGames「Air & Aromor」(*)  
  • CompassGames「Kontact Now: Red Eclipse」(*)  
  • CompassGames「The Kaiser’s High Seas Fleet」(*)  
  • CompassGames「Seapower & The State」(*)  
  • CompassGames「Oceans of Fire」(*)  
  • CompassGames「Storm of Steel: Ju-87 STUKA, Eastern Front」(*)  
  • CompassGames「Interceptor Ace, Volume 2: Last Days of the Luftwaffe, 1944-1945」(*)  
  • GMT「Panzer North Africa」(*)  
  • GMT「Barbarossa: Army Group South, 1941」(*)  
  • GMT「North Africa '41」(*)  
  • GMT「No Retreat! 5: The Western Front, 1944-45」(*)  
  • GMT「DownFall」(*)  
  • GMT「Decisive Action」(*)  
  • MMP「On To Richmond II: The Union Strikes South」(*)  
  • MMP「The Greatest Day: Utah Beach」(*)  
  • AvalanchePress「South Pacific」(*)  
  • CMJの新作  
  • GJの新作


atlantic-sentinels-cover


2.優先度B

2.1 英文戦史の読破(10冊以上)

例年通りの目標です。過去に読んだものを再読するも「あり」にします。


210609_SB2C



2.2 「欧州海域戦」英文ルールを作成する

昨年未達だったので、今年は優先順位を下げました。正直な所、自分にとっては敷居が高いかなぁ・・・。やっぱり英文ルールの作成は難しい・・・・。

[欧州海域戦:英語版]

2.3 WW2ゲームを4本以上プレイする(海空戦を除く)

昨年と同じです。未プレイの作品2本以上を含むものとします。現在考えているプレイ候補は下記の通りです。   
  • GMT「Staringrad'42」  
  • GMT「Ukraine'43」  
  • GMT「Operation Dauntless」  
  • GMT「Salerno 43」  
  • GMT「Panzer」シリーズ  
  • GMT「Barbarossa: Army Group South, 1941」(*)  
  • GMT「North Africa '41」(*)  
  • GMT「No Retreat! 5: The Western Front, 1944-45」(*)  
  • GMT「DownFall」(*)  
  • VG「Hell's Highway」(*)  
  • MMP「The Greatest Day: Utah Beach」(*)  
  • SPI/HJ「Operation Typhoon」(*)  
  • SPI/HJ「Battle for Stalingrad」(*)  
  • Columbia「Rommel in the Desert」(*)  
  • GJ#4「激闘、マンシュタイン装甲軍」  
  • CMJ#70「Ukraina44」(*)  
  • CMJ「Legend Begins」

Guam


2.4 現在戦ゲームを3本以上プレイする(海空戦除く)

昨年と同様です、そのうち1本は未プレイの作品とします。現在考えているプレイ候補は下記の通りです。  
     
  • CompassGames「The Doomsday Project: Episode 2, he Battle for the Balkans」(*)  
  • CompassGames「Air & Aromor」(*)  
  • CompassGames「Kontact Now: Red Eclipse」(*)  
  • CompassGames「Korean War」(*)  
  • CompassGames「Seapower & The State」(*)  
  • MMP「OCS - Forgotton War」  
  • GMT「Decisive Action」(*)  
  • GMT「Next War」シリーズ(*)  
  • GMT「MBT」シリーズ  
  • GMT「Twilight Struggle」  
  • GMT「Labyrinth」  
  • GMT「Decisive Action」(*)  
  • SPI「Fire Fight」(*)  
  • SPI「NATO Division Commandor」(*)  
  • DG「Fale Safe」(*)  
  • CMJ#65「シナイ半島73」(*)  
  • AH「MBT」(*)

red-eclipse-box


2.5 プレWW2ゲームを3本以上プレイする

昨年と同じ。ただし未プレイの作品の制約はなくしました。候補になるのは以下の作品群です。 
  • GJ#75「独眼竜政宗」  
  • GJ#80「長元記」  
  • GJ「秀吉軍記」(未プレイのシナリオをプレイしたい)  
  • GJ#68「西国の雄」  
  • GJ#36「真田軍記」  
  • GJ#12「壬申の乱」(*)  
  • GJ「信長最大の危機」  
  • CMJ#83「ブルー&グレー」  
  • ツクダ「激闘、関ヶ原」  
  • CompassGames「The Kaiser’s High Seas Fleet」(*)  
  • CompassGames「War for the Union」(*)  
  • GMT「The U.S. Civil War」  
  • GMT「Paths of Glory」  
  • GMT「For the People」  
  • MMP「On To Richmond II: The Union Strikes South」(*)  
  • Victory Games「The Civil War」

Compass_The_War_for_the_Union_BoxArt


2.6 雑誌「水上戦No.2」を出版する

「欧州海域戦」の艦船紹介や新シナリオ追加を考えています。ただし、それだけだとちょっと詰まらないので、戦史関係の記事を何か書きたいなぁ・・・。

2.7 Kindle出版

Kinlde出版という仕組みを利用してウォーゲームに関する何か本を出したいと考えています。

2.8 WW2陸戦テーマのキャンペーンシナリオを完遂する

昨年プレイした Jaws of Victory(New England) が面白かったので、1度キャンペーンシナリオ(フルキャンペーンではなく後半戦のキャンペーン)を完遂したいと思います。他にもSaipan(Compass Games)やStarlingrad'42(GMT)等も良いかもね。

TJoV


2.9 WW3テーマのキャンペーンシナリオを完遂する

Red Storm(GMT)シリーズのキャンペーンシナリオが第1目標です。他にはThe Third World War(CompassGames)のキャンペーンシナリオなんかもプレイしたいですね。

RedStorm

2.10 海戦ゲームのキャンペーンシナリオをプレイする

メインターゲットはBlue Water Navy(CompassGames)。今年は恐らく太平洋版も発売されるようなので、是非キャンペーンシナリオを完遂したいです。フリートシリーズやPacific War、あるいは拙作「海空戦!南太平洋1942」に浮気するかもしれません。

pic5725172


優先度C

3.1 Fighting Wingsシリーズをマスターする

せっかく和訳も手に入れたのだから、一度ぐらいはプレイしてみたいです。
ただこのゲーム、スケールが細かすぎて一撃離脱戦法の旨味が上手く表現しにくいのですね。それよりも複葉機のように小回りが効く機体の方が使いやすいというのが・・・。

Wings of the Motherland


3.2 Commadn At Sea(Clash of Arms)をプレイする

昨年VASSAL版を作成したので、今年はシナリオを1本ぐらいプレイしたいです。

3.3 ゲームの和訳1本以上

The Wild Yonder(GMT)の完全和訳版かPanzer/MBTのプレイブックを和訳しようかな?。

イメージ 1



3.4 有効プレイ率2.5以上

いつもと同じです。

3.5 PFB2022年内完成

いつもと同じです。



それでは皆様、今年も宜しくお願いします。

今年もあとわずかです。コロナ禍は相変わらずですが、個人的には右足の大怪我等があり、ある意味転機となった年でもありました。そのような中にあっても色々なゲームをプレイしました。そこで例によって 2022年年始に立てた目標 に対する達成度を見ていきましょう。

1.優先度A

(1)「海空戦!南太平洋1942第2版」を発表する
(2)「欧州海域戦」英文ルールを作成する
(3)海空戦ゲームを4作品以上プレイする
(4)2022年の新作ゲーム4本以上プレイする

(2)が未達です。それ以外は全て達成しました。

SPac42_20



2.優先度B

(1)英文10冊以上を読破する
(2)ゲーム紹介動画を作成する
(3)WW2ゲームを4本以上(海空戦除く)
(4)現代戦ゲーム3本以上(未プレイ2本以上、海空戦除く)
(5)プレWW2ゲームを3本以上(未プレイ1本以上)
(6)VASSALモジュール
(7)海空戦スターターキット作成又は水上戦No.1
(8)WW2陸戦テーマのキャンペーンシナリオ
(9)WW3テーマのキャンペーンシナリオを完遂する
(10)海戦ゲームのキャンペーンシナリオ1本を完遂する

これは全部達成しました。特に今回成果として大きかったのは、(2)のゲーム紹介動画。ささやかながらユーチューバーとしてデビューしました。

220727海外SLGの遊び方


優先度C

(1)Red Stormシリーズをプレイする
(2)Fighting Wingsシリーズをマスターする
(3)ゲームの和訳
(4)有効プレイ率2.5以上
(5)PFB2022年内完成

(2)(3)が未達でした。

全体としては達成率86%。昨年から5ポイント上昇しました。ただ、右足の怪我があり、入院やらで時間があり、さらに山に行けなくなったので時間があり、の割には成果が少ないなぁ・・・。YouTube動画作成に時間を取られたのか・・・。うーん。
90点台に復活させたいですね。Aクラスの目標は全数達成するようにしましょう

それでは、皆様、来年は良いお年でありますように・・・。


2022ベスト5ゲーム

2022年にプレイした新作ウォーゲームベスト5を発表します。 ちなみに新作の定義は、発表後3年以内としました。



某ゲームオークションに参加し、以下のゲームを入手しました。

The War for the Union (Compass Games)

1992年にClash of Armsから発売され、2020年にCompass Games社から発売された米南北戦争を扱った戦略級ゲームです。最近特に元気なCompass Games。過去の色々なゲームをリメイクして頂けるのは嬉しい限りです。これからも頑張って下さい。

1Turnは実際の1ヶ月に相当し、1Hexは22マイル。1戦力は約5000名の兵員を表します。ゲームの手順は、北軍Turn、南軍Turnという2つのプレイヤーTurnを軸とし、それぞれのプレイヤーTurnは、補給、移動、戦闘、管理の各フェイズよりなっています。ルールブックは英文50ページと結構多い。
シナリオは1861~1864年の1年を扱ったシナリオ計4本と戦争全期間を扱うキャンペーンシナリオが1本。他にミズーリ州やテネシー州での戦いを扱うミニシナリオが計3本が用意されています。

南北戦争のキャンペーンゲームとしては、シモニッチ氏のThe Civil Warをはじめ、古典的な名作と言われるVictoryGamesのCivil War等といった傑作揃いです。これらの作品と合わせて本作もプレイしてみたいです。

Compass_The_War_for_the_Union_BoxArt
Compass_The_War_for_the_Union_全体


マレー電撃戦 (国際通信社)

こちらは1980年代にエポック社から発売されていた作品のリメイク版です。タイトル通りテーマは太平洋戦争劈頭のマレー電撃戦で、おまけとしてシンガポール攻略戦もついています。「国産ゲームの中では三大傑作ゲーム」とかなんとか言った評判を聞いて購入しました。
1Turnは実際の4日間に相当し、1Hexは15km、1ユニットは大隊~連隊を表しています。
システムは移動、戦闘を繰り返すタイプですが、日本軍には戦闘の後に、強攻フェイズと戦車突進フェイズがあります。
ルールブックは31ページありますが、プレイに必要なルールは18ページ。他にミニゲームであるシンガポール攻略のルール、歴史記事、デザイナーズノート等からなります。

マレー戦のゲームはそこそこありますが、日本人がデザインした初期のマレー戦ゲームということで、是非プレイしてみたい作品です。

CMJ_マレー電撃戦_BoxArt
CMJ_マレー電撃戦全体


ARRACOURT (MMP)

以前に紹介したLast Blitzkrieg と同じくBCSシリーズ(*)の作品です。1Hex=1km、1Turn=1日、1ユニットは1個大隊というのも共通しています。

(*1)"BCSシリーズ"という書き方は「頭痛が痛い」みたいな表現なのであまり宜しくはありませんが、まあ大目に見てくださいな。

1944年9月、フランスのアラクール地方に進出した米第4機甲師団に対して、ドイツ軍の機甲旅団が迎え撃った戦いです。兵力と装備に勝るドイツ軍(機甲旅団の装備車種はパンター戦車でした)でしたが、霧の中の交戦で米機甲師団に完敗を喫し、200両もの装甲戦闘車輛を失ったとされています。米軍の損害は戦車、駆逐戦車が合わせて60両弱だったとか・・・。
コンポーネントはマップがフルマップ1枚、カウンターシート2枚でカウンター数は約350個。16mmサイズのラージカウンターなのは老眼には嬉しい所です。
シナリオは全13Turnのメインシナリオが1本、他にTurn数やユニット数がやや少なめの中小規模シナリオが5本用意されています。VASSALモジュールも用意されており、プレイするのが楽しみです。

MMP_ARRACOURT_BoxArt
MMP_ARRACOURT_全体

↑このページのトップヘ