もりつちの徒然なるままに

ウォーゲームの話や旅の話、山登り、B級グルメなどの記事を書いていきます。 自作のウォーゲームも取り扱っています。

カテゴリ:旅行・登山 > イベント

イメージ 1

田んぼアートとは、水田に稲を使って大きな絵を描こうといったものです。
最近東北地方を中心にあちらこちらで広がっているようです。
今回訪れたのは青森県田舎館(いなかだて)村の田んぼアート。
黒石市と弘前市に挟まれた小さな村です。

第1会場

最初に向かったのは第1会場と呼ばれる所で、こちらがメインの会場です。田舎館村の村役場が展望台になっていて、その目の前にある水田に絵が描かれています。
朝の0830から見学できるのですが、その前から入口の前には20人ぐらい並んでいました。
幸い朝の早い時間帯だったのでそれほど待たずに中に入れました。

屋上にある展望台から下を見ると、羽衣を纏った天女と富士山が綺麗に描かれていました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


第2会場

第2会場は第1会場から数キロ離れた場所にあります。こちらは弥生の里と呼ばれる場所にあり、すぐ近くに弘南鉄道黒石線の田んぼアート駅と道の駅いなかだてがあります。
期間中はシャトルバスが運行されていますが、便数が少ないので車があった方が便利でしょう。ちなみに第2会場では待ち時間ほぼゼロでした。

こちらのテーマはサザエさん一家。ちょっと平凡ですね。

イメージ 5

イメージ 6


結論のような話

合わせても30分もあれば見終わるので、それほど時間負荷がかからない点が良いです。
ただし時間帯がやや遅くなったりすると、今度は団体さんが入ってきて大変なことになるそうです。ひどい時には1時間以上待たされることもあるとか・・・。
皆さん、田んぼアートに行かれる際は、早朝の時間帯をお奨めします。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

今年も年末恒例の北海道XC(クロスカントリースキー)に行ってきました。
今年は例年になく雪が少なく、その上雪質が湿っていて重く、実に滑りにくい状態でした。
おかげで転ぶ転ぶ。何回転んだかわからないぐらい転んでしまいました。
「俺って、こんなにスキー下手だったかな?」
唯一の救いは天候が比較的良かったこと。これで吹雪かれたらたまりません。

イメージ 1

東静岡の駅前で実物大ガンダムを展示してあるということで、早速見に行きました。
昨年は昼間のガンダムを見たので、今回はライトアップされたガンダムを見に行きました。
昼間見るのと、夜見るのとでは随分雰囲気が違うものです。
夜は夜で味があって良かったです。

https://livedoor.blogimg.jp/mk2kpfb/imgs/f/5/f5776cc0.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/mk2kpfb/imgs/0/0/00c26e63.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/mk2kpfb/imgs/6/b/6b85c71d.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/mk2kpfb/imgs/8/0/80cfb630.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/mk2kpfb/imgs/c/f/cf41b566.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/mk2kpfb/imgs/c/c/cc092554.jpg

詳しくは --> こちら

お台場のガンダムが静岡で復活するそうです。
なんでもビームサーベル装備だとか。
私的にはシールドとビームライフルを装備して欲しかったな。

いっそのこと、ア・バオア・クー決戦での重武装形態(バズーカーx2、ビームライフル、シールド)を再現しても面白いかも・・・。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

先日新潟方面に行く機会があり、その時十日町の雪まつりを見に行きました。

十日町駅に着いたのは1730頃。事前知識がなかったので特設案内所で雪まつり会場までの距離を訪ねると「歩いて30分」とのこと。意外と遠いなあ・・・。

かなり強い雪が降っていたので傘をさして歩くこと30分。ようやく雪まつり会場のメインステージについたのが1800頃でした。ステージには地方局の女子アナとココリコの遠藤氏が来ていました。そこそこメジャーな祭りなのかな・・・。

ステージイベントを見ていても仕方がないのでそこそこにして引き揚げました。帰りは方々で写真を撮りながら駅に戻ります。夜の雪景色というのはなかなか良いものですね。ただかなり強い雪が降っていたので、撮影そのものはかなり苦労しました。

駅に戻ったのは1845頃。丁度列車が着く時間だったので、1904発の飯山線越後川口行きに乗って長岡方面に戻りました。

(写真1)十日町駅前
(写真2)雪まつり会場
(写真3,4)雪まつり会場へ向かう途中
(写真5,6)十日町駅

↑このページのトップヘ